農地所有適格法人

食料自給率向上とエネルギー自給率向上を同時に実現できるソーラーシェアリングを本格的に拡大するため、農地所有適格法人になりました。

「農地所有適格法人」とは、農地法第2条第3項の要件に適合し、農業経営を行うために農地を取得できる農業法人のこと。農地所有適格法人の要件は、①法人形態要件、②事業要件、③議決権要件、④役員要件があります。